糸言糸鳥とはどういう意味ですか?

糸言糸鳥とはどういう意味ですか?

「䜌」とはどういう意味ですか?

䜌(みだれる)は、南方未開民族の意味に仮借カシャ(当て字)され使われていたが、のち、南方未開民を蛇種とする考えから、虫(へび)をつけた蠻の字ができた。 古代中国では周囲の未開民を、さげすんだ言葉で表現した。 新字体は蛮に変化。 解字 「手(て)+䜌(みだれる)」の会意形声。
キャッシュ

糸に言うに糸に鳥とはどういう意味ですか?

繡の解説 – 漢検 漢字ペディア

①ぬいとり。 ししゅう(刺繡)。 「繡衣」「繡帳」 ②にしき。

口高矢とはどういう意味ですか?

こう‐し カウ‥【嚆矢】

① (「嚆」は、さけびよぶこと) やじりに鏑(かぶら)を用いていて、射ると音をたてる矢。 かぶら矢。 鳴箭(めいせん)。 ② (昔、中国で、戦争の初めに①を射たところから) 物事の初め。

「本邦嚆矢」とはどういう意味ですか?

当社の創業者・磯村音介は「本邦嚆矢」という言葉をよく 用いておりました。 これは「日本で初めて」という意味ですが、 彼は他人の後を追うのではなく、常に一歩先んじて挑戦する ということを旨として、次々と新しい事業を興しました。

「鸞翔鳳集」とはどういう意味ですか?

「鸞翔鳳集」(らんしょうほうしゅう)とはすぐれた才能をもった人が集まり来るたとえで、鸞(らん・霊鳥)や鳳(鳳凰)が飛んで集まってくる意から。 実力のある魅力的な作家が集まるグループ展となるような期待を込めて。

絵はなんで糸へんなのか?

「絵」という字は糸へんに「会う」と書きます。 ふたのある鍋の形を描いたもの。 そこから「あつまる」「あう」という意味になりました。

石の上にも三年とはどういう意味ですか?

ことわざ (「石の上にじっと3年も座っていれば、石も暖まる」ということから)どんなに辛くても辛抱していれば、やがて、何らかの変化があって、好転の芽が出てくると言うこと。

婚姻やの如しとはどういう意味ですか?

月日の過ぎていくのは、飛ぶ矢のように早い。 歳月のたつのが早いことのたとえ。

自由奔放とはどういう意味ですか?

名詞・形容動詞 回りを気にせず気ままに振る舞うこと。

初中後とはどういう意味ですか?

しょ‐ちゅう‐ご【初中後】

物事の初め・中ごろ・終わりの三段階。 中世の芸道、文芸論などで使った用語。

百花繚乱とはどういう意味ですか?

とりどりの花が乱れ咲くこと。 繚乱は「撩乱」とも書く。

鳳翔の四字熟語は?

らんしょう-ほうしゅう【鸞翔鳳集】

すぐれた才能をもった人が集まり来るたとえ。 鸞や鳳おおとりが飛んで集まってくる意から。 ▽「鸞」は鳳凰ほうおうに似た鳥、「鳳」は鳳凰のことで、いずれも伝説上の霊鳥。 二種類の霊鳥をすぐれた人物にたとえた言葉。

犬の漢字は何文字?

漢字の「犬」は、イヌを表した象形文字。

男は何文字?

会意文字(かいいもじ)

その他にも木を三つ組み合わせた「森」や田と力を組み合わせた「男」などの漢字があります。

猿も木から落ちるとはどういう意味ですか?

木登りが上手な猿でも、時には木から落ちることがある。 どんな名人でも、失敗することがあることの例え。 また、得意を鼻にかけ油断すると失敗するものであるとの戒め。

「花より団子」とはどういう意味ですか?

(花見に来て、花よりも花見団子に夢中になることを嘲って)風流より実利を重んじること。

光陰矢のごとしとはどういう意味ですか?

ことわざ 月日が過ぎるのは矢のように速い事の例え。

入籍と結婚は一緒ですか?

入籍と結婚の違い 入籍と結婚は、同じような意味として用いられていますが、本来は「入籍=結婚」という意味を指しているわけではありません。 入籍は結婚相手の戸籍に入ることで、結婚は夫婦になることです。 また、結婚と同義語で扱われている婚姻は、民法上の結婚を意味します。

思うままにふるまうとはどういう意味ですか?

じゆう-ほんぽう【自由奔放】

他を気にかけず、自分の思うままに振る舞うさま。 ▽「奔放」は勢いのあるさま。 転じて、周りにとらわれず、思いのままに振る舞うさま。

「悠々自適」とはどういう意味ですか?

ゆうゆうじてき 自然に順応し、世の中のめんどうなことから離れて静かにゆったりと自由に暮らしていること。 「自適」は、心のおもむくまま、なにごとにも束縛されずに暮らすという意味。

午後と午后の違いは何ですか?

「午後」 「午」は十二支の七番目にあたり 時刻では正午及びその前後二時間のことをいう。 従って「午後」とは 正午を起点にした一日の後半を指す。 「午后」 「后」は「うしろ・のち」という意味があるが 「後」の略字ではなく、もともと別の文字で 「人」と「口(あな)」を合わせたもの。

「術后」の読み方は?

術後(読み)じゅつご

「不撓不屈」とはどういう意味ですか?

どんな困難に遭っても挫けないこと。

不撓不屈なんて読む?

ふとう-ふくつ【不撓不屈】

強い意志をもって、どんな苦労や困難にもくじけないさま。 ▽「撓」はたわむ意。 転じて、屈すること。

「龍翔鳳舞」とはどういう意味ですか?

龍の如く、力強く駆け上がり、鳳凰のように華麗に舞う様子。 生き生きして自在という意味もあります。



Warning: array_rand(): Second argument has to be between 1 and the number of elements in the array in /var/www/bitok/data/www/svobodnaya-gruzia.com/wp-content/plugins/oc-link-indexer/indexer.php on line 47


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /var/www/bitok/data/www/svobodnaya-gruzia.com/wp-content/plugins/oc-link-indexer/indexer.php on line 80