「基」の訓読みは?

「基」の訓読みは?

基は何と読む?

『基』の字には少なくとも、 基 キ ・ 基 もとい ・ 基 もと の3種の読み方が存在する。
キャッシュ

基りとはどういう意味ですか?

の解説 《「本取り」の意》髪を頭の上に集めて束ねた所。 また、その髪。 たぶさ。

「基となる」の読み方は?

「基に」は「もとに」と読みます。 「基」という漢字には、訓読みで「もと」と「もとい」という2種類の読み方がありますが、「基に」では「もと」と訓読みします。
キャッシュ

「8基」の読み方は?

八基村(やつもとむら)は、埼玉県の北西部、大里郡に属していた村。

「基」の使い方は?

「基」は「物事の土台や基礎」「原因」 「基」は「物事の土台や基礎、根本、根拠」「原因」を表す言葉です。 「医学の基を築く」「国の基を定める」のように用いられます。 熟語には「基礎」「基板」「基幹」「基地」などがあります。

基と元の違いは何ですか?

「元に」と「基に」は使い分けの難しい漢字です。 「元に」は「物事のはじめ」という意味があり、「基に」は「よりどころ」という意味があります。 この記事では、それぞれの意味の違いや使い分けについて解説します。

基を使った言葉は?

「基金・基準・基地・基盤・基本/開基・国基」 3 もとづく。

「六基」の読み方は?

読み方は「ろっき」、「六曜(ろくよう)」とも呼ばれます。 日本特有のものと感じるかもしれませんが、実は中国から伝わってきたものなんですよ。

「8強」の読み方は?

八強(はちきょう) とは? 意味・使い方

「IX」の読み方は?

IX(読み)アイエックス

「基に」の言い換えは?

「基に」の置き換え表現や類語は、「基準」「基本」「基礎」といった熟語やそのような意味を持つ言葉があります。 一例を挙げると、「土台にする」「たたき台として」「下敷きにして」などです。

基で始まる言葉は?

「基金・基準・基地・基盤・基本/開基・国基」 3 もとづく。 「基因」 4 化… [名]化学反応の際、一つの原子のように、ある化合物から他の化合物に移動することのできる原子団。

一のつく四字熟語は?

い一芸一能(いちげいいちのう)一言一行(いちげんいっこう)一五一十(いちごいちじゅう)一言一句(いちごんいっく)一分一厘(いちぶいちりん)一木一草(いちぼくいっそう)一牛鳴地(いちぎゅうめいち)一場春夢(いちじょうのしゅんむ)

六十六の読み方は?

66(六十六、ろくじゅうろく、むそむ、むそじあまりむつ)は自然数、また整数において、65の次で67の前の数である。

三角形は何と読みますか?

さんかく‐けい【三角形】

三つの線分で囲まれた多角形。 さんかっけい。

「強者」の正しい読み方は?

きょう‐しゃ〔キヤウ‐〕【強者】

強い者。 他にまさる力や権力をもつ者。

Eightなんて読む?

エイト【eight】

1 数の8。 八つ。

「LX」とはどういう意味ですか?

ルクス(lx)とは、明るさを表す指標で、数値が大きいほど明るいということです。 明るさを表す指標というと、 ルーメン(lm)がありますが、ルーメン(lm)は「照明器具そのものの明るさ(光の量)を示す単位」であることに対し、 ルクス(lx)は「光に照らされた面の明るさ」を示す単位となります。

IX なんの略?

IXはInternet Exchangeの略称で、「インターネット相互接続点」を意味する言葉です。 ISP(インターネットサービスプロバイダー)とデータセンターが、相互のネットワークを接続する施設、運営組織、事業者のことを表します。

「基に」の使い方は?

「基に」を使う場面と例文 「基」の漢字は「基準」や「土台」を意味するため、そのような状態を表す場面では「基に」を用いるのが正しい表現です。 例えば、「昨年度の資料をもとに、今年度の新しい資料を作成する」であれば、昨年の資料を土台として今年の資料を作成するという意味になるため「基に」を使います。

基を使う言葉は?

「基」を含む言葉基肥(もとごえ)塩基(エンキ)開基(カイキ)基因(キイン)基幹(キカン)基金(キキン)基址(キシ)基軸(キジク)

「基」を使う熟語は?

熟語基因基数基礎基地基底基本塩基根基

人で始まる四字熟語は?

人で始まる言葉 1ページ目じんいとうた【人為淘汰】じんかいせんじゅつ【人海戦術】じんかんせいざん【人間青山】じんけんじゅうりん【人権蹂躙】じんこうかいしゃ【人口膾炙】じんこうちゅうみつ【人口稠密】じんしんいっしん【人心一新】じんしんきょうきょう【人心洶洶】

数字の1で始まる四字熟語は?

1で始まる言葉 1ページ目いちいせんしん【一意専心】 他に心を動かされず、ひたすら一つのことに心を集中すること。いちいたいすい【一衣帯水】いちがつさんしゅう【一月三舟】いちぎゅうめいち【一牛鳴地】いちげんいっこう【一言一行】いちげんこじ【一言居士】いちごいちえ【一期一会】いちごいちじゅう【一伍一什】

「七十」の読み方は?

七十(読み)しちじゅう



Warning: array_rand(): Second argument has to be between 1 and the number of elements in the array in /var/www/bitok/data/www/svobodnaya-gruzia.com/wp-content/plugins/oc-link-indexer/indexer.php on line 47


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /var/www/bitok/data/www/svobodnaya-gruzia.com/wp-content/plugins/oc-link-indexer/indexer.php on line 80